プラスウィードのドンキの値段は損??送料無料・最大10パーセント%オフはココだけ!

更新日:

プラスウィードのドンキの値段は損??送料無料・最大10パーセント%オフはココだけ!

CBDの人気が高まっているので、ぜひ購入したいと思っている人も多いはずです。

もしも、購入を検討しているのであれば「プラスウィード」の公式サイトを利用してみると良いでしょう。

近頃はドンキホーテでも購入することができ、値段的にも誰でも手軽に購入することができるようになっています。

他の買い物のついでに買うことができるので非常に便利ですが、値段で選びたいなら公式サイトを選ぶべきです。

お店には詳細な説明が書かれていないので、パッケージを見ながら自分に合った商品を探す必要があります。

一方でホームページから選ぶのであれば、各商品のページに詳細な説明が載っているので自分に合ったものを見つけやすいです。

きちんと見比べながら注文することができるので、購入後に思っていた商品と違ったという失敗をしにくいというメリットもあります。

他にもドンキより品揃えが豊富、公式サイトでの購入なので困ったときにサポートを受けやすいという点も魅力的です。

また、ホームページにはCBDに関する情報も豊富に掲載されているので、初心者であれば正しい知識を身につけながら商品を選ぶことができます。

このように値段以外にもたくさんのメリットがあるので、プラスウィードの公式サイトから購入することがおすすめです。

プラスウィードのスターターキットが便利!本体とセットだから始めやすい

プラスウィードの公式サイトでCBDを購入するのであれば、初心者でも始めやすいという特徴があります。

CBDを吸うためにはVAPE本体を使用する必要がありますが、プラスウィードではセットになった商品であるスターターキットも販売しているので、セットを購入することで気軽に始めることができるでしょう。

初心者の場合は必要なものがきちんと把握できておらず、いざ使用する段階になってアイテムが足りないことに気づくケースもあります。

他のお店でCBDを購入したものの、VAPE本体がなくて吸うことができないという問題を引き起こす可能性もあることを知っておきましょう。

必要であることが分かっていてもどの商品が安全で便利なのか分からずに購入してしまう恐れもあるので、クオリティが高くて使用しやすいプラスウィードで本体までまとめて購入することがおすすめです。

きちんと温度管理できないものは焦げついてしまう可能性もあるのですが、プラスウィードで取り扱っているものはCBDに最適なもので焦げつきを防ぐことができます。

また公式サイトの定期コースであればアトマイザーが毎月無料になります。アトマイザーは使い捨てなので便利ですよ。

他にもコスパの良いCBDパウダーやカートリッジタイプなど、目的に合った製品が揃っているのも魅力ですね。

カートリッジタイプなんて60%濃度ですからね。国内最高峰の超高濃度タイプです。

もちろん、厚生労働省の厳しいチェックを通過した製品なので違法性について心配する必要は全くありませんよ。

本体選びに失敗したくない、最初なのでどれを選んで良いか分からないという場合はプラスウィードでVAPE本体がセットになっているものを選ぶと良いです。

プラスウィードには「キマる」成分THCが混入している可能性はない!

CBD(カンナビジオール)オイルは最近、疼痛や炎症の抑制、不安緩和、精神的肉体的緊張の改善などの効果が期待され、世界中で注目され、日本でも流通しているサプリメントです。

しかし国内で購入できるCBDオイルについて、購入、所持、摂取するにあたって不安な要素として、法律違反で逮捕の可能性があるということです。

「CBDオイル関連の逮捕された人がいる!」などとネットで見聞きすると、興味があっても実際に手が出にくいのではありませんか?

以下ではそういった問題を解決していきます。

Q:CBDオイルで逮捕の可能性は?

→A:ある
CBDオイルは購入、所持、摂取により逮捕の可能性も一部あります。

なぜ「一部」かといえば、CBDオイルに含まれるヘンプの成分がどの部位から、いつ抽出されているかによるから。

取締法では「ヘンプの成熟した茎および種子から採取された成分のみ取締法から除外する」とある。
そのためヘンプ草の成熟した茎および種子から採取された成分であれば合法である。

逆にそれ以外の、葉や花穂から抽出されたCBD製品は取締法違反となります。ところが、法律の異なる海外製のCBDにおいては日本の取締法に当てはめると違法になってしまうものが多々あり、知らずに買ってしまうと逮捕される可能性があります。

ちなみに取締法ではCBDではなく、ヘンプ草に含まれるカンナビノイド成分のうち酩酊状態を引き起こすテトラヒドロカンナビノール(THC)を主に規制しています。

間違いないのは「正式に販売許可を得ている正規輸入代理店、正規輸入販売店」
正規の店舗で購入せず個人からCBDオイルを購入、何かトラブルになった場合、厄介なことになる可能性が高くなります。

個人から購入の場合、リスクが高くお勧めできない。店舗購入にしても、事前にその合法性を確認しておく必要がある。

間違いないのは正式に販売許可を得ている正規輸入代理店および正規輸入販売店での購入であります。

これらの店舗は厚生労働省、税関を通じて販売許可を得ているため安全性が高い。

ルイヴィトンのバッグを買うのに、銀座の正規ショップで買うのはもちろん品質の問題ない本物の商品でしょう。

ところがメルカリであまりに安い2000円で出品されていたらどうでしょう?

出品主が本当にお金に困ってすぐ現金化したいのかもしれないし、偽物を売りつけようとしているのかもしれませんよね。

バッグであれば金銭的問題飲みで済まされるが、CBDの場合は逮捕の可能性があるため慎重になる必要があります。

店舗であっても正式店以外では買うな
日本以外ではヘンプオイル作ること時は問題なく行えるところも多いので、今やインターネットやSNSを用いて個人輸入、購入ができてしまい、さらに日本人がこれを買って輸入した場合、逮捕のはその購入者のみになってしまいます。

店舗があるように見えても「海外発送」などの表記がある場合注意が必要であることを忘れないようにしましょう。

以上、CBDオイルと違法性についてのまとめをしました。

その効果には世界的に注目が集まっており、苦しんでいる人の助けになる可能性がありますが、日本国内においての取り扱いには注意が必要です。

プラスウィード(+WEED)は正式に販売許可を得ている正規輸入代理店なので安心ですよ。

 

>>プラスウィードを値段で選ぶならドンキよりコッチ!

 

-CBDオイルをドンキで買う前に
-, ,

Copyright© CBDオイルをドンキホーテで買う前に!失敗しない選び方 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.